アーカイブ

ヤシオ山という名に期待を膨らませ🌺 2019/03/30

足尾山塊

 

仙人ヶ岳から移動してきました 

 

13:52 叶花集会所に駐車

丁度二組ほど戻ってきていて帰り支度をされていました

オジサン二人組がチラチラこちらを見てるのが気になりましたが・・・

 

一度幹線道路に出てから再び生活道路に折れます

曲口にハイキングニュースというポストが有ったので

一部いただくと足利クリーンハイクの参加募集のチラシでした

満開に咲く純白のスモモの花?がとてもゴージャスでした

 

真正面に石尊山を見ながら田舎道を進みます

バアバは短時間コースなので手ぶらです

畑の片隅に咲く紅白のコブシがめでたく綺麗だった

 13:59 ここでは獣除けの柵を開け先に進みます

鹿害から厳重に守られたカタクリの里で開花してるのはまばらな感じでした

一山登って来た体には凄く堪える傾斜で

思うように足が前に出ません(^^;)

14:14 城山とヤシオ山の分岐に到着するころには足が悲鳴を上げました

バアバはどうやら膝が痛みだしてしまったようですよ

それでもゆっくりと進みヤシオの咲く山頂を目指します

眼下に駐車地の叶花集会所が見えました

14:32~14:50  程なくして貸し切りのヤシオ山山頂に到着です

辺りを見回してアカヤシオを確認しますが思いの外・・・

オジサンチラチラはこういう事

 でも決して無い訳ではないんですよ

勝手に想像を膨らませすぎただけなんです

いち早く咲いた花は傷み始めていましたが

まだ蕾も多くあったので まだ楽しめそうですよ

西上州では細い1つの枝先に1輪の花を咲かせることからひとつ花と呼びます

下る途中で八王子丘陵の先に御荷鉾山が見えました 

 

バアバはロープが張られた所は掴まって無い所は後ろ向きで

膝に痛みが出ない歩き方で降りて来ましたよ

 

 

15:07 直進は城山ですがこの状態なのでまた今度

 

さっきの分岐でお助けアイテムを拾い少しは楽なようですが

ムーンウォークは続きます

ようやく傾斜も弱くなり前向きで歩けるようになりました🎊

 平坦の場所では杖なしでも歩けそうなので

入口に有った杖と一緒に置いて来ました

最後に6年前を最後に登った石尊山を眺めて

15:31  何とか戻りました\(^o^)/

*****

ヤシオ山というネーミングに勝手にイメージを膨らませ過ぎたようです

山頂がピンクに染まるような景色をイメージしていたのですが

それ程密集度は有りませんでした

ただ蕾も多く見受けられたのでこれからなのでしょうか?

 

以前ほど歩かなくなった二人には仙人ヶ岳を周回をしてからの

ヤシオ山は堪えました

距離的には大した事無いのですがこれが現実なんだな~

バアバは登りの途中から膝が痛くなり

帰りではあまりの痛さで逆に笑っていましたよ

自分も経験が有るので良く分かります

 

訪問ありがとうございました

 

=====おしまい=====