アーカイブ

秩父札所第十七番*定林寺

秩父札所34ヶ所

実正山  定林寺

宗派:曹洞宗  

本尊:十一面観世音菩薩

御詠歌:あらましを 思ひ定めし 林寺
かねききあへづ ゆめぞさめける

 

 

百観音尊容の梵鐘

梵鐘には西国、坂東、秩父百観音のご本尊と御詠歌が刻まれ

現在のは宝暦八年(1758)に鋳造され

当初の鐘は江戸時代に消失してしまったようです


地蔵尊

弁財天と地蔵尊が祀られ

弁財天は、開運、長寿、招福

地蔵尊は子育てのご利益が有ります

 

本堂

四間四面で周囲は念仏回廊となり屋根は茅葺きだった形跡も残り

とても味わいのある落ち着いた雰囲気です

 

天井の花鳥図はチョット見ずらいけど時の流れの趣を感じます

 

本堂裏の観音様と繋がった房を握り

三度「南無観世音菩薩」と唱えご利益を戴きましょう

 

 

諏訪神社

 

そして納経所は左奥にありここで御朱印もを戴く

 

この2月16日には比較的隣接した第十三、十四、十五、十六、十七の定林寺を巡り

秩父三十四札所も残り半分となりました

日々の気温も上がり春の心地良さも思いだした今綺麗な花が咲き誇り始めます

そんな境内を再び訪れたいと思います

 

=====おしまい=====

 

タイトルとURLをコピーしました