アーカイブ

竹を利用してバードフィーダーを作ったらこんなの出来ました

 

前回の庚申山総合公園でのバードウオッチング後に

秩父石巡礼に向かいました

その時に道の駅の近くの御蕎麦屋に立ち寄った際に

「竹 一本100円」という看板を見かけました

以前より練っていた構想(チョツト大げさかな)が実現するかも

美味しいお蕎麦を頂き山側に車を走らせます

すると駐車場の一角に2000ミリ位にカットされた竹が積み上げられています

アッヤッタ!\(^o^)/これで作れるぞ‼!

どれが良いか物色していると 一人のおじさんが話しかけてきました

どうやらこの竹の販売者の方が 出先から帰って来たようです

あーだこーだ話し込んで分かった事は

おじさんは話し好き、お笑い系の人が来てテレビで紹介された事の有る竹林の地主という事です

その後竹林まで案内していただいて 竹のうんちくを教えてもらいました

とても気さくな感じのいいおじさんで最後は竹を一本サービスして貰いました

その後石巡礼で何か所か周り次の日に制作したという報告です

大変前振りが長くなりました(^^;)

 


 

 

持ち帰る時にKカーに入るように半分ぐらいにカットして来ました

鋸の全長がは45センチ なので1m程ありますね直径は12㎝ほどでやや楕円です

 

 使いたい節を考慮してこんな感じでカットしました

 

楕円の尖った側に鋸で2本切込を入れ2本の線を繋ぐ所に

マイナスドライバーをトンカチで位置をずらしながら打ち込みます

やはりうんまい具合にパッカ~ンと割けてくれますよ

 

こんな具合でとりあえず片面に二か所開けてみました

 

そして反対側にも同じ具合で開けます

適当にやっているのでバランスが悪いですね(笑)

 

次は穴をあけて麻ひも通そうかと思いましたが

自宅には穴あけの道具は置いていないので

たまたま家に有ったフックを取り付ける事にしました

ただこのままねじ込むのは大変なので一度木ネジをドライバーで下ネジを切り

二か所ねじ込みました 

その後やすりで縁をスリスリして

つくづく電動工具は便利だな~と実感です

 

凡そ一時間弱で出来上がり~

一番上は水飲み場、中断下段はエサ置き場の予定です 

  

物干しにぶる下げてみました

とりあえず違うバードフィーダーに来るスズメちゃんが気付いてくれるかな~


この日はメジロの姿も見えましたが設置してあるオレンジやリンゴには

気付かなかったようです


まだ何本か竹は残っているのでなんか考えてみよう


後程石巡礼の様子もレポしたいと思いますのでよろしく_(._.)_



=====おしまい=====