アーカイブ

霧氷狙いで国境歩きの矢ヶ崎山 2021.11.28

志賀・草津・四阿山・浅間
矢ヶ崎山(1184.1m)
山行日 2021.11.28
天気 晴れ
メンバー zizi&baba


コースタイム
碓氷峠(7:23)…(7:53)分岐…(8:17)矢ヶ崎山(8:43)…(9:13)分岐…(9:29)碓氷峠
経過時間:2:13:32
移動時間:1:19:00
停止時間:0:54:32
歩行距離:3.4㎞
累積標高⤴304m⤵294m
by Garmin

今日は以前より気になっていた矢ヶ崎山での霧氷予想をbabaが立てての山行です
歩き始めてしばらくすると木肌に着雪も見られ期待が膨らみますが
登り進んで行くと機械音が聞こえ始めて来ました
それに伴って周囲は薄暗くなりますが霧氷を纏った木々に覆われ銀世界に
ゲレンデに出ると何基もの降雪機が轟音を立てて雪を降らせています
すべてが降雪機によるものとは思いたくありませんが良い景色を見る事が出来ました
後半では熊騒ぎも有りましたが遭う事は無く気分良く下山できました
しかしながらここ矢ヶ崎山だけだと短時間で終わってしまうので
ランチ目的の山をピックアップして置いたのでこの後もう一座歩いて来ました
おはようございます(^O^)
ここは碓氷峠で矢ヶ崎山の登山口が有ります
駐車スペースは3台位なので早い者勝ちですよ
と言ってもマイナーな山なので満車にはならないのかも

 

ここに来るのに旧国道18号を走って来たんだけど
積雪や凍結してた場所も有ったので履き潰そうとしていた
スタッドレスタイヤが役に立ちました(笑)

 

今日は氷点下だろうということで久し振りの冬装備でチョット動きづらい

 

陽も射してきたけどまだ力強くなくやんわりといった感じで
暖かいという恩恵は未だ頂けないのだ

 

同じくムラサキシキブも雪を被って凍えちゃうよ(((( ‘-‘ ))))

 

 

こんな積雪でもトップバッターは気持ちが良いもんです

 

次第に周りの木々の着雪が増えて良い感じに

 

スノーダストもキラキラ輝いていましたよ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

途中から先行していた鹿さんトレースは右に逸れて行きました

 

前方の方が見えると頭上は晴れてるのに部分的に荒れてる様子が見えました

 

隣接するスキー場の人工降雪機が動いているのか轟音が聞こえ
周りが真っ白になって来た所を見るとさっきの白い部分はここなのかな

 

でもそのお陰で霧氷というか樹氷がこの辺から特に出来ていて
おとぎの森に来たような感じです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

もう真っ白な世界

 

ここでゲレンデに飛び出しました

 

するとやっぱり轟音は降雪機でそこからは猛吹雪が吹き出し
カメラは濡れるし耳の穴まで入って来てツベたい(笑)

 

廃ゴンドラの脇から再び山道へ復帰です

 

ここから少し斜度が上がって前方は降雪機からの雪で
陽射しもまでも遮り明るさが欠けています

 

先の方が白く見えるのも降雪機からの吹雪です

 

降雪機からの吹き出してる方向は特に積雪が多くて
急斜面という事もあって良く滑る😅

 

噴射方向から外れればこの通り積雪は少なくなるけど
斜度が有るので落ち葉と少しの積雪もスリップして上がり辛い

 

軽井沢プリンスホテルへ降りられる様です

 

そして分岐からはアッという間に山頂です

 

大展望と言いたい所だけど浅間山~妙義山が良く見えます
でも素晴らしい展望に違い有りません

 

浅間山の山頂は見られず

 

鼻曲山など

 

榛名山、赤城山など
手前の白いのは降雪機の影響が今日は大きいような気がします

 

妙義山など

 

気温は低いと思うけど旨い具合に風よけも出来て
寒さを感じない山頂からお別れです

 

平らに見えるけど結構な急斜面です

 

来た道を戻らずに直進して少しだけ周回してみます

 

東何とかと書いてあるので東矢ヶ崎山かと思っていたら
実際はまだまだず~っと先でした(;^ω^)

 

山頂から見えてた白い部分かなとても綺麗です

 

子持ち岩

 

道がハッキリしないけど地図を見ながら進んでみる

 

急にbabaが立ち止まるので何かと思ったら雪が一部分融けていて
丸い足跡が延びていた
状況を読むと素人だけど熊に違いないと思いました(~_~;)

 

まずい事に足跡はうちらの進行方向に伸びている
鉢合わせは怖いので
babaは熊鈴を鳴らしまくります
そしてこの先でも同じような光景を目の当たりにして
熊の生息地に来てる事を実感して少しだけ神経がすり減りました(;^_^A

 

足跡からも離れハッキリとした道にも乗れたので一安心
この先で往路と合流しました

 

来る時は真っ白だった道も雪が融け始めました

 

ここは陽だまりポカポカなのですべて融けてしまっています

 

車道が見えてきましたが誰とも会わなかったので貸し切りの矢ヶ崎山だったようです
正確に言えば熊さん?とシェア出来たかな(∀`*ゞ)エヘヘ

 

期待していた霧氷とは違っていたかもしれないけど
とても美しい景観を楽しむ事が出来ました

 

ただ帰りは少し焦りましたけど(笑)

 

それでは次のお山へとレッツラゴー
🚗³₃Boooon!!♡
*****訪問ありがとうございました*****
また遊びに来てね(@^^)/~~
タイトルとURLをコピーしました