アーカイブ

池の平湿原と三方・見晴歩道 2020.09.21

志賀・草津・四阿山・浅間
池の平湿原(2000m)三方ヶ峰(2040.7m)見晴岳(2095m)
今日の池の平駐車場はとても混んでいて一段下に車を停めて歩き始めます
湿原までは凡そ400m、高低差50mの緩い坂、のんびり花を探しながら下ります
マツムシソウ
ヤマハハコ
ニガナ
ハクサンフウロ
湿原が見えてきましたがガスが流れ込んで全容が見えませんよ
分岐の道標そばの岩に今あちこちで幅を利かせてるイワインチンが咲いています
分岐は左に曲がって時計回りで歩きます
すると早速ヤマラッキョウ
ガスは徐々に引き始め視界も広がり日が当たって気持ちいい
カワラナデシコ
シラタマノキ
アキノキリンソウ
唯一水の残る鏡池からの逆さ篭の登山は条件揃わずイマイチです
オヤマリンドウ
池の平湿原を周回して帰る予定だったけど
予定変更して気を付けて見晴歩道も歩いてみる事に
オトギの森経由で三方ヶ峰へ
落葉松も黄葉が始まっています
落葉松の黄葉といったら浅間山にしばらく行ってないな~
コマクサ園は今はイワインチンが沢山咲いていました
一度下ると右斜面が広がり東篭の塔山が再び見えます
そしてこの後は階段を上り途中に湿原に戻る分岐が有りますが直進です
後方には先程いた三方ヶ峰のコマクサ園も見えます
分岐を左にひと登りすれば見晴岳
食事中のニホンカモシカがいたんですが木の陰でうまく画像に残せませんでした
そして湯ノ丸山は見えるのかなと先に見に行ったけどガスガス何も見えず
戻って先に進みましょ
ピグミーの森を抜けて丘繋がりの歩道を進みます
観察力抜群のbabaがヒカリゴケを発見、何度も歩いてるのに見逃していたようです
雲上の丘からは浅間山や湯ノ丸山方面が良く見えるのですが
今日は池の平湿原と見え隠れする篭の塔山で我慢
見づらかった水の塔山も顔を出し三兄弟が顔をそろいましたよ
見晴岳の時より青空も見えてきましたが湯ノ丸山などは今一つ見えませんね
見晴歩道という割には時折池の平湿原や篭の塔山が樹林越しに見える程度で
名前負けしてる様に感じるけど・・・仕方ないか(笑)
駐車場分岐を10m弱まっすぐ進んで最終村界の丘
只今手が不自由なbabaはズボンの上げ下ろしが上手く出来ないので
スカートでの歩きだったけど手頃な周回ルートで楽しく歩けました
東篭の塔山山頂
西篭の塔山山頂
水の塔山山頂
少しづつ紅葉も始まって来てます
後は下るだけ気を付けて下りましょ
若干空きも出来たみたいだけどまだまだ混んでますよ
手頃な篭の塔山池の平は人気です
さぁ時間はまだ早いどこか寄って帰ろ

訪問ありがとうございました
また遊びに来てね(^.^)/~~~

タイトルとURLをコピーしました