アーカイブ

*上州太田寺社巡り*⑴ 春日神社・金龍寺

ジイジは先週引き始めた風邪が中々治らず会話するにも声を絞り出している状態です(´;ω;`)

という事で折角休みの合ったジイジバアバでしたがお山は諦め

太田の寺社巡りに出かけました

適当に巡っていたんですが途中から太田七福神めぐりに被ってることが分かりました

既に見逃してしまった神様もおられますがその後は気に留めながら回りましたよ??

でも時期限定でしか見られない神様もおられるようで

全ては拝見できませんでしたのでまたの機会という事で・・・

 


先ずは春日神社の駐車場での一枚から

シジュウカラちゃん~~~ヾ(^∇^)おはよー♪


境内の圧巻なイチョウの木は綺麗に黄葉


二の鳥居の先には右に手水社と正面に拝殿

新田義重公が奈良の春日大社から勧請し新田家の崇敬社だそうです


もう一本の小さいイチョウは大分落葉が進み黄色い絨毯となってました


拝殿の彫刻にも趣が有ります


境内左奥には大鳥神社が鎮座

日本武尊と大鳥連祖神、聖徳太子も祀られています


紅葉は見頃ですが日差しが欲しかった


本殿と奥が大鳥神社


稲荷神社も鎮座


ここからは「新田義貞」ゆかりのお寺「金龍寺」です


門を覆いつくしそうな立派なモミジ


石柱門を潜ると目を見張る紅葉と石階段で空気が変わります


綺麗におめかしされた六地蔵様


端正なお顔の地蔵様は二枚目


綺麗に色付いた紅葉が石塔を囲む


本堂は工事中でした

因みに金龍寺は、秋の七草桔梗寺です


大正五年五月に新田家縁族から寄付された扁額(そのまま読んでみました)

 

本堂の後方に新田義貞公供養塔が有ったようですが気付かなかった

では次に行ってみよう


この後まだ続きます

第二部を乞うご期待(笑)