アーカイブ

【越後駒ケ岳】噂通り素晴らしい花の山 2014.7.6

新潟県
越後駒ケ岳(2003m) 小倉山(138m) 道行山(1298m)
山行日 2014.07.06
天気 晴れ~ガスの中~晴れ(山頂)~薄曇り 風はほぼ無風でムシムシ
メンバー zizi&baba

コースタイム
枝折峠駐車場(4:20)➫(4:52)十合目 大明神➫(5:47)道行山分岐➫
(6:32)小倉山、駒の湯分岐➫(7:10)百草ノ池➫(8:16)駒の小屋(8:40)➫
(8:55)中ノ岳分岐➫(8:59)駒ヶ岳山頂(9:47)➫(10:11)中ノ岳分岐➫
(10:22)駒の小屋(10:32)➫(11:16)百草ノ池➫(11:50)小倉山山頂➫
(12:32)道行山山頂(12:48)➫(13:39)十合目 大明神➫(14:01)枝折峠駐車場

経過時間:9:45:05
移動時間:6:20:59
停止時間:3:24:06
歩行距離:16.9㎞
累積標高:⤴1373m⤵1373m
by Garmin

一段下の駐車場に止められたけどあと3台位は止められるかな?
でも20台は駐められそうな上の駐車場は満車です
赤い登山ポストの有るトイレの脇を通って出発
眼下の綺麗な雲海を見ながらながぁ~い一日の始まりです
オオコメツツジ
暫く経つと朝日が当たり始めた良い感じの越後駒ケ岳でしたが山頂の雲は取れません
残雪も出てきました
十合目大明神
明神峠には三角点が有りました
雲海の先は荒沢岳?
雲海が谷に流れて行く感じが良いですね~
波が立つ雲海が凄く綺麗!
崩れているので気を付けて歩きます
左の沼にはカエルの卵が・・・
ホントに良く整備されています
チゴユリ
イワカガミ
イワウチワ
ヤマツツジ
ウラジロヨウラク
ツクバネソウ
ツバメオモト
ベンチが有ったのでこの辺でエネルギー補給
アカモノ
モミジカラマツ
シャガより小さくより可憐なヒメシャガ
小倉山への分岐はそのまま通過して帰りに寄りましょ
軽いアップダウンが続きます
シロバナニガナ
ギンリョウソウ
百草ノ池付近でbabaはへロヘロ
ツボスミレ
ニガナ
オトコエシ
マイヅルソウ
シャクナゲ
ハクサンコザクラ
ショウジョウバカマ
ナエバキスミレ?
クマザサの花
ゴゼンタチバナ
タニウツギ
コントラストが美しい~
赤い矢印を頼りに
タテヤマリンドウ
駒の小屋に到着すると大変賑わっていました
最後の登りの前に栄養補給
イワイチョウ
ステップが刻んであるので滑り止め無しでも問題無いです
ミツバオウレン
駒ヶ岳山頂到着
天気か良ければ佐渡島が見えるという眺望は今一つでした
とよくむぬのみこと
最初誰かが剣を持たせた見たいだけど管理人さんが元に直してくれました
360度の大展望だけど結局遠望は出来なかった
ランチを済ませて出発
ハクサンチドリが中ノ岳への道を少し行くと有ると管理人さんに教えてもらいましたよ
シロバナも一つだけ
アカモノとツマトリソウ
ニッコウキスゲも少しだけ
エネルギー補給してziziだけ小倉山へ
三角点が在りましたが展望無しでした
まだまだ先が長いよ~おまけに風が無いから暑いし・・・
途中で道行山に寄りました
ここは360度の展望です
十合目の大明神を通過すればゴールは近し
ようやく駐車場が見えて来ましたが、まだ沢山の車が残る人気の山です
大変お疲れ様でした💦

今日は、二王子岳か月山方面が天気が良かったのでどちらかにしようと思っていたら
だんだん下の方まで天気が回復してきたという事で、何処にしようか検討しなおした結果
ziziが前から行きたいと言っていた越後駒ヶ岳に決めました。
2時に家を出て4時に着いた時にはすでに、満車状態!!
人気の凄さにビックリです。登り初めは緩やかなアップダウンを繰り返しながら登っていきます。
次第に足場の悪い岩場になり駒の小屋直下は急な岩場を慎重に登って行きます。
後は見晴らしのいい尾根道を登れば山頂に到着しました。
やはりbabaには長い道のりだった。
風があまり無かったので暑くてたまりませんでした。

遠望は出来なかったけど360度展望とお花と残雪の良い山でした。

*****ではまたあそびにきてね~*****
(^.^)/~~~
タイトルとURLをコピーしました