アーカイブ

平標山・仙ノ倉山*babaのリトライは大成功(^^)v 2020.05.30

谷川・武尊
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
平標山(1984m) 仙ノ倉山(2026m)松手山(1614m)
山行日 2020・5・30
天候 晴れのち時々曇り
メンバー zizi,baba

コースタイム
平標登山口元橋駐車場
(6:04)
6:09)平標登山口➫
7:10)4合目鉄塔7:18)➫(7:48)松手山7:53)➫
8:48)一ノ肩➫9:13)平標山9:26)➫(9:37)平仙鞍部➫
10:10)仙ノ倉山11:02)➫(11:25)平仙鞍部➫
11:44)平標山➫12:22)平標山乃家12:36)➫
13:16)平元新道登山口➫14:07)平標登山口元橋駐車場

経過時間: 8:08:46
移動時間: 5:31:08
停止時間: 2:37:38
歩行距離: 15.5㎞
累積標高: ⤴1327m ⤵1275m

おはようございます!
           予想10台の駐車場は20台以上でビックリ( ˙_˙ )                 
この日は110台ほど入ったそうですが それでも通常の半分くらいなんだそうですよ

今日でbabaは二回目の平標山 
    前回はガスで展望が無かったりで  残念な山行だったので今日はリトライ(ง •̀_•́)ง

登山口を入ると直ぐにラショウモンカズラが足元に

 

可愛いアカモノ

新緑の中九十九折れで登って行きます
徐々に視界が開けて来るので気持ちイイ

マイヅルソウ

ニシキゴロモ

4合目だったかなようやく鉄塔に到着
ここで稲包山や三国山など眺めながら一休み
丁度風が抜けて気持ちが良い

松手山到着
この辺りから展望がフルに開けテンションが上がり始めますよ

平標山までの大きな起伏が気になるけど
今日一の醍醐味を味わえる場所

ナエバキスミレ

イワカガミはまだ咲き始めた所

イワナシも両端に結構咲いていたけどストックが当たるのか
落ちているのも有りました

ミツバオウレン

ムラサキヤシオツツジ

ミネザクラ

苗場山をバックに歩いて来た道筋

シラネアオイはこれしか見れなかった

ようやくなだらかな道
平標山頂は一番奥
そして左の方に谷川岳などが見えテンション⤴

最後にひと踏ん張りすれば平標山山頂

仙ノ倉山の先に谷川岳

奥には赤城山、子持山、榛名山そして手前に上州三峰山、吾妻耶山
手前に大源太山、三国山

手前から大源太山、三国山その奥に榛名山
その右の方は甲武信ヶ岳などかな

真ん中辺のトンガリは稲包山でその後ろは浅間隠山
その右に薄っすらと浅間山が見えるでしょうか

白砂山、岩菅山など

苗場山など

それでは仙ノ倉山へ

近いようで遠い仙ノ倉への道

男らしさを感じるヱビス大黒の頭
ziziはこのピークが好きです

一人寛ぐのに丁度良い広さ(笑)

仙ノ倉は人だかり?

さぁここが正念場!仙ノ倉への最期の階段!ガンバガンバ‼

なるべく人を避けてパシャリ📷

歩いて来た平標山からの道

も一度歩いてみたい主稜線
今の体力では到底不可能な感じ( ;∀;)

手前右の万太郎山の後方に谷川岳、左に一ノ倉岳と続きその間に燧ケ岳が見える
それと左の方には巻機山などが見えます

奥から赤城山、上州三峰山、吾妻耶山、大峰山

榛名山の左は小野子三山で右の鉄塔の辺に岩櫃山が頭を出してる

浅間山はカスではっきりしないね

少し風が強かったけど此処で昼飯

この時季の逆ホルスタイン模様がたまりませんな

平仙鞍部のハクサンイチゲの開花はもう少し

ミネズオウ

ハクサンコザクラが数輪咲いていた

コメバツガザクラ

ミヤマキンバイ

平標山に戻る頃には予報通り雲が覆い始めて来た

帰りは平標の家経由で帰ります

雪割草に似てるけど何だろ?

バイカオウレンだろうか?

ヒメイチゲだろうか小さくてカワユイ

こっちでもイワナシは多く健在

余りにも長くてチョット飽きるね( ´艸`)

タテヤマリンドウ

下りに下ってやまの家ここで一休み

平元新道を歩いて下山

エンレイソウ

ムラサキヤシオが間近に咲いていたので撮影タイム

ニョイスミレ

長い階段を下り林道の上信越自然歩道をしばらくテクテク・・・・・

大きなカツラの木の横を右に入ると沢なりに歩く
曲がらなくても舗装路で帰れるけどね

流木流石などで少し荒れた様な気がしますね

ゴールです

 

天気も良くbabaのリトライは大成功
とても気持ちよく歩けました
ただハクサンイチゲの群生などには早すぎて
見る事は出来ませんでしたがそれはそれで(^^)v

仙ノ倉山頂から谷川連峰主稜線を眺めてると
も一度歩きたいという欲望に駆られますが
今日ここを歩いた感じでは無理そう
歩くなら少しトレーニングをしないと(^▽^;)

今度はどの山で花旅を楽しもうかな🌻

訪問ありがとうございました(__)