アーカイブ

【苗場山】小赤沢コースより五合目半まで(´;ω;`) 2020.09.06

谷川・武尊
苗場山(2145m)
山行日 2020.09.06
天気 晴れ
メンバー zizi、baba

今日は7年ぶり3回目の小赤沢登山口からの苗場山です
ziziは6年前に秡川(はらいがわ)コースから登ってるので4回目
頂上の広大な池塘群が楽しみです
という意気込みで登っていたのですが
五合目から20分程登った所でbabaがスリップしたのか
根っこに引っかかったのか
目の前で転倒
当初は軽く転倒しただけだと思っていたのですが
なかなか起き上がらずに悶絶寸前です
いつもと違うぞやばいやばい
間違いなくこの先進む事は出来ません
さぁ後は何とか戻れるかな~
暫く休憩して立ち上がっては見る物の気持ち悪いといって
直ぐにしゃがみ込んでしまうという状況です
手に力は入らず指も動かないという
これはただ事ではない手首にひびが入ったか骨折かも
場合によっては救助要請か?一応スマホを確認すると圏外・・・焦る
しかしながら時間をかけ休んでいると数歩ずつ歩けるまで回復してきました
やがて連続で歩けるようになりゆっくり下山を始めます
すれ違う人の中にはziziがザックを前後に背負い手を繋いで下りてくる様子で
異変を感じたのか優しく声を掛けてくれる人がいました
ここで御礼を(__)
何とか下山出来ましたという記録です
気を付けていても誰にでも起こりうる出来事
皆さんも気をつけてくださいね
暫くbabaは山歩きは出来なくなりましたが
これからはより一層気を引き締めて歩きましょ

 

コースタイム
小赤沢三合目登山口(6:00)➫(6:30)四合目➫(6:52)五合目➫
9:17)小赤沢三合目登山口

経過時間:3:22:50
移動時間:2:22:09
停止時間:1:00:41
歩行距離:5.1㎞
累積標高:⤴432m⤵411m

準備をしている間にも数台入ってきました
広い駐車場の片隅のトイレで用を足し歩き始めると
登山口側も7台駐車していました
そんなにいないと思ってたのにみんな早い

 

登山口脇には湧水が滾々とパイプから流れ出ています

 

少し入った所に三合目標柱
四合目までは815m30分だって
カメ足でも確かに30分程だった

 

以前整備された木段の跡も残る登山道は歩き出しにしてはチョイキツイ?

 

こんなトンネルが山ではチョツト楽しい

 

桧の巨木かな~こんな感じのとこが数カ所
生命力を感じられる瞬間

 

どっかの山並みが見えた

 

ヤマハハコ

 

オニシオガマ

 

ウメバチソウ

 

四合目に到着
右に踏み跡が有るので覗くと沢が有ります
一応水場なのかな~

 

以前来た時には無かったと思う立派な木道が設置されていました
ここは泥濘が多いので有り難いですね

 

この様にカットした丸太を敷いた箇所は前から有りました
年季が入って滑りそうな気もするので気を付けて

 

五合目着

 

チョット雰囲気が変わっていい感じ

 

岩がゴロゴロして段差が有ります
帰りはこんな所に苦戦(;´∀`)

 

小さな岩にも帰りは慎重に足場を選びました
なんたってまた転ぶわけには行きませんので(笑)

 

時折見える周りの山にはまだガスが巻いています
山頂に着くころはどうだろな~
比較的風も有るので流れてくれればいいのにな~

 

って、ここでコテン(>_<)
滑ったのかループに引っかかったのか
前述した通りでございます

全然ガスは取れそうにないけど山頂が気になるな~

 

平らなとこでは一人で歩けるまでになった
babaの左腕が風にヒラヒラと靡いています
そしてziziの左肩は既に筋肉痛が始まりつつあります(笑)
でもここまで回復しただけでもとりあえず良かった

 

さぁ地元の病院に直行だ~

 

結果、骨折していました

 

訪問ありがとうございました
皆さんも気をつけてくださいね
ではまた遊びに来てね(^.^)/~~~

タイトルとURLをコピーしました