アーカイブ

「渡良瀬橋」に読み込まれた八雲神社で御朱印

御朱印散歩
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

足利総鎮守「 總社八雲神社」

主祭神:スサノオノミコト

(厄除け、八方除け)

 

最近軽登山の後の寺社巡りが恒例になってきています

まぁ二つの趣味が一日で出来るのでそれはそれで有意義な一日になるんですけど

そして今回も帰りの車中で便利なスマホで検索し

評価も良いので八雲神社と決まりました

まだ新しそうな社殿で参拝し

境内を歩いていて気付いたのですが

森高千里さんの記念植樹の藤が植えられていて

どうやらここが「渡良瀬橋」に出てくる

八雲神社だったんんです

*****

平成元年天皇御即位記念として10年の歳月を掛け改築されました社殿も

24年12月に放火により焼失してしまったようです

何でそんな事が出来るのか腸が煮えくり返ります

その後復興再建委員会が組織され

全国から寄せられた支援金や伊勢神宮の式年遷宮に伴い

解体された社殿を譲り受け移築されました

そして29年12月9日、10日に新社殿落成式が執り行われたそうです

*****

二つの鳥居越しには新しそうな社殿が見えました

何も知らずにそんなこと思いながら歩きだしました

 手水舎はとても重厚感がありとても見事な造りです

夫婦の道祖神でしょうか微笑ましい

端正な佇まいの社殿はまだ新しそうだね~まだ再建したばっかだね

何て話していましたよ

 

右の方には稲荷神社があり 

並ぶように建つ鳥居の先へ進むと

機神神社が祀られています

そしてその隣には大きな大黒様が祀られています

 囲むように新しく打たれたコンクリには祠が並べられています

末社も鎮座し脇には階段も有り公園へと続いているようです

社殿があり御神木の奥に稲荷神社、機神神社という位置関係です

 

 

そして授与所がありその裏に植樹された藤棚があります

 御朱印は右側は可愛いい絵の貼り付けて

左はスタンプ式で日にちを書き入れてもらう感じです

===========

調べてみると悲しい出来事があった神社のようで悲しくなります

太田市付近をハイキング中に同じように放火により歴史を奪われてしまった高山神社がありましたが

最近宮大工の寄進により再建されたニュースがありとても感動しました

大切な歴史を燃やしてしまう様な人もいれば

再建に心を燃やす人もいます

決して後者のような人格でもないですが

前者の様にはなりません

 是非、「渡良瀬橋」をYouTube等で視聴してみてくださいな

=====おしまい=====