アーカイブ

烏帽子岳でスノーハイキング 2022.01.16

志賀・草津・四阿山・浅間
烏帽子岳(2066m) 小烏帽子岳(2042m) 
山行日 2022.01.16
天気 晴れのち曇り
メンバー zizi&baba


コースタイム
烏帽子岳登山(9:21)…(9:38)臼窪湿原分岐…(9:49)中分岐…(10:25)小梨平分岐…
(11:14)小烏帽子岳(11:19)…(11:33)烏帽子岳(11:42)…(11:56)小烏帽子岳…
12:23)小梨平分岐…(12:47)ランチ(13:27)…(13:40)中分岐…
13:49)臼窪湿原分岐…(14:04)烏帽子岳登山口
経過時間:4:49:30
移動時間:3:15:20
停止時間:1:34:10
歩行距離:9.3㎞
累積標高⤴425m⤵414m

❄❄❄

10日の越後の坊谷山に続いて今回は烏帽子岳で雪遊びです⛄
9時頃着くと駐車場は満車間近でスキーヤーやスノーボーダーが多く見られ
大変賑わいを見せています

出だしからアイゼンを装着して烏帽子岳登山口から歩き始めると
パーティーのハイカーもアイゼンを準備していました

落書きをしたりしてまずは林道をキャンプ場目指します

キャンプ場で衣類の調整して直ぐに真っ白な雪原の臼窪湿原です
アニマルトレースしかなくとても綺麗です

平坦な森林帯を4~5分ほど歩くと今度は見ての通りの結構な急登です💦
足元はしっかり踏み固められていてまだアイゼンで大丈夫です

中分岐です
ここから烏帽子岳まで3000mで湯ノ丸山は1300mだそうです
結構湯ノ丸山までは近いですね

中分岐から先は湯ノ丸山の中腹を横断するトラバース道なので
ほとんど平坦なラクチンロードです

トレースを少し外れると膝程の深さでズボッ!と踏み抜いてしまうようです
オマケに積雪で枝が通常より近いのでザックに引っかかってチョイストレス(>_<)

富士山展望個所です
途中でも見られるけどここが一番クリアに見られるので
レンズを向けます

少し霞んで見えるけどまずまずの景観です

八ヶ岳連峰も見えます

綺麗に烏帽子岳も見えてきました

これはどなたのトレースかしら?

イイ感じです

小梨平分岐が見えてきました

休まず進みます

登山道へ流れ出して来そうな雪庇が有ります

自然の創造物は滑らかなホイップクリームの様です😋

唯一無二の風紋達もとっても綺麗でした

左には篭ノ登山や三方ヶ峰などを望みながら進みます

人面のようなオオカメノキ

燦燦と降り注ぐ紫外線
またシミが増えそうだ(笑)

いよいよ尾根、今日はどんな景色が待ってるかな~

この辺は見えてたんで予想はついてたけど

チョツト雲が多いいかな~

でもこれだけ見られれば取りあえずは満足

稜線に出てからは予報通りの強風です

地吹雪が凄い

この辺ではトレースもみるみる薄くなっていきます

小烏帽子岳が目の前に

舞い上げられた雪でプチ樹氷が出来ていきます

小烏帽子岳に着きました

一息入れただけで出発
ここからは気持ちの良い稜線歩き

振り返って小烏帽子岳と富士山、おまけに爺山

ウサギちゃんの足跡は沢山ありました

ほぼ休憩なしでここまで来ました
もうひと踏ん張り頑張ろう!(^^)/

烏帽子岳に到着しましたヽ(^o^)丿お疲れ様でした

*では、右回りで富士山から本日の展望です*

風も強いので展望を楽しんだら戻って何処かでランチにでもしましょ

四阿山をバックに

小烏帽子岳で休憩されてる人もいますが
寒がりの二人では体が冷えてしまいそうなので通過します

山の上に海原のさざ波が見えます🌊

稜線を下りるとほとんど風は感じないんだけど・・・どこで食べる?

小梨平分岐も過ぎてbabaには思い当たる場所が有るようです

ここは富士山展望個所で
往路の時に頭に入れておいたようです😉
誰かもここで休憩されたのかほぼ完成済みでした(笑)
今日も正月バージョンでちからラーメン🍜です

臼窪湿原に着いて篭ノ登山が見えてきました
結局今日はワカンの出番は必要無く歩き切り
今日は単にお荷物になってしまいました(笑)
またどこかでよろしくね!

そしてアイゼンもキャンプ場で外して林道をトコトコと戻りました

昨日も人が多く入ったようでとても歩きやすい烏帽子岳スノーハイクでした
湯ノ丸山経由も良いけど我が家はのんびりこれくらいの工程が良い様です(^^)v

❄❄❄

*****訪問ありがとうございました*****
また遊びに来てね(@^^)/~~

タイトルとURLをコピーしました