物見山・八風山を貸し切りで歩く

群馬県
物見山(1375.5m) 八風山(1315.4m)
山行日 2020年4月29日
メンバー zizi,baba
経過時間:6:25:52

移動時間:4:38:30
停止時間:1:47:22
歩行距離:13.8㎞
累積標高:⤴809m ⤵805m

コースタイム
公共駐車場(8:01)➫(8:46)物見岩(9:00)➫(9:07)内山無線中継所展望台(9:17)➫(9:40)物見山(9:53)➫(10:13)香坂峠➫
10:45)矢川峠➫(11:30)八風山(12:18)➫(13:28)香坂➫
14:12)神津牧場(14:17)➫(14:24)公共駐車場
トグルボックス内容

国道254号を右に折れ神津牧場に向かっていくと右に空きスペースが有る
そこから見た神津牧場越しの浅間山と放置され錆び付いた農耕器具が
長閑な雰囲気を醸し出している

 

少し進むと内山牧場との分岐が有るので右に進んで今日の起点となる公共駐車場
三蜜はどうかなと思ったら思惑通り誰も居ない・・・成功

 

身支度を整えていざ出発!
所が出だしの階段の段差が意外にありいきなり躓きそうになる( ´艸`)

 

ウオーミングアップには丁度良い緩い上り
時折牧場のトラックのエンジン音が静寂をかき消す

 

プチ渡渉

 

良く見るとハナネコノメが咲いていた
それとワサビの花かな~仲良く咲いてましたね

 

キビタキがいたけどピンボケで使い物にはならず( ;∀;)
徐々に傾斜がきつくなってきましたよ

 

途中車道を横断して笹原の道は斜度を増してゆきます

 

程なくして息が切れるころに物見岩と物見山の分岐の縦走路に出ました

 

無論物見岩に向かうわけですが、予定に入れていた右下に下った
荒船山荘付近のサクラソウ見学も気になる所なんです
しかしながら上から眺めた感じだとまだ早そうなのでまた今度

 

物見岩は何気に足掛りは有るので登れますよ
ただ下りには気を付けてね

 

印象的な荒船山の迫り出す絶壁艫岩と背びれのように見える経塚山
そして鹿岳も左に見え後方に霞んで見えるのは両神山

 

それと八ヶ岳連峰も大分山肌が見えてきましたね

 

再び縦走路を八風山目指して歩いてくると中継所の展望台が有ります
ここでチョコボールを頬張り一休み

 

アンテナが立ってる山が物見山

 

ベストポジションにホオジロちゃん

 

車道を少し歩いたら再び山道へ

 

二度目の車道を横断して再び山道へ

 

広大な牧場脇を進みます

 

何の木か分からないけどトンネルになっている
芽吹いてきたら景色も一変して見事だろう
ただ傾斜はきつくなってくる💦

 

物見山に到着
誰も居ないので気兼ねなく展望を楽しむ

 

浅間山と文字通りの小浅間から右へ浅間隠山、鼻曲山など
その間には草津白根山、岩菅山、白砂山など霞んで見える
それと八風山までの山並みが目の前に

 

草津白根山岩菅山辺りをズームで

 

谷川連峰主稜線も何とか

 

妙義山大桁山方面

 

牧場脇を再び歩き始めます
それにしても雄大な牧場の景色を眺めながらの歩きは気持ちイイ

 

以前は二回とも香坂峠を右に曲がって戻ってたけど今日は直進
初めてなのでワクワクしますよ

 

道は歩き易くいい感じでそれなりに歩かれてるような感じです
道端には朽ちたベンチも有り
この辺からだだ下りで帰りが思いやられそう

 

癒しのコガラちゃん

 

下り終えて車道と合流、カーブを曲がると右に山道が続きます
またここには駐車場が有りますが倒木が有ったりで使われてないかも

 

植林地内を抜ける頃には東屋が有りましたね
入口にはベンチも有ってなんかこんなとこに違和感

 

下り終えると矢川峠
通り抜けは斜面が崩れてるので出来ませんが
左側からなら一応車も入れそうです

 

地図には獅子岩と明記してある辺り
行けるのかと思ってたけどこの先から巻くように進む事になります

 

一山巻き終えた辺りで鳥の気配

 

おおっ!かっこいいカケスちゃんだよ

 

道の様子が変わりさらに山道らしくなってきました

 

危険個所には鎖もかけられてるので念のために手を掛けながら進むと良いですよ

 

鎖は掛かっていませんが似たようなとこを何か所かクリアして
軽井沢側からの登山道と合流

 

山頂手前は両脇熊笹の道でしたが八風山山頂
三角点を中心に熊笹を刈って芝生を植えた様で
とても過ごしやすい環境です(笑)

 

浅間山は木間越しに

 

山頂からの展望は概ねこんな感じです
長野県側からなら直ぐに登れるので
誰かいるかと思いましたし来るかと思っていたけど
終始貸し切りでした
その分のんびり過ごす事が出来たけど

 

来た道を戻ります

 

矢川峠からの上り返し
足元の年季物階段は上り切った先の東屋とセットで
何かの事業で整備されたものでしょうね

 

シジュウカラちゃん

 

下り終えて使用不能?の駐車場が右に
先には上り返しのピーク待ち構えています😅

 

道を塞ぐ倒木がベンチ代わりに(^^)v

 

漸く香坂峠

 

水源が豊富で牧場側から何本も湧水が流れています

 

馬頭観音の石碑と石像が見守ってくれてますよ
以前はここで馬での往来が盛んだったんですかね

 

橋が有った形跡は有りますが今は石の上をピョンピョン

 

牧場の施設が見えたらゴールは間近

 

ここではミツバツツジが咲き始めた所でした
休園中なので閑散としています

 

桜もまだキレイに咲き誇っています

 

駐車場に戻る階段横にヒゲネワチガイソウ
見る人が少なくなってしまった昨今
健気に咲いていました

 

貸し切り山行のゴールです
この後ちょっとしたハプニングが・・・

 

おまけで牧場で見られた動物たち

訪問ありがとうございます

前回の四ッ又山・鹿岳に続いて西上州を更に西に進み長野県堺まで来ました
県をまたいではいけないと思いギリギリの線で山歩きです
と言ってもちょつぴりはみ出してしまいましたがそこは愛嬌で(笑)
今回は八風山まで足を延ばしましたがとても歩き易くいい道でした
今はこれと言って見る物は無いので秋の紅葉の頃がおススメでしょうか
ただ今回一人も会わなかったというのはビックリでした
その訳が駐車場に戻った時のハプニングでフロントガラスに張り紙が有りました
それには新型コロナウイルスの影響で本日から閉園なので入口にロープを
張ったので帰りに連絡をという事でした
これも静かな山行の一因だったのかと
終息にはまだ時間が掛かりそうですが
人気の無い所を探してはこっそり歩いているかも・・・・・

また来てね、(^.^)/~~~