黒瀧山九十九谷のアカヤシオはどうかなぁ❔ 2019・04・13

山歩き

 

西上州鍬柄岳のアカヤシオが咲き始めたというので

少し山奥になるけど黒瀧山はどんなもんかと出かけてみました

 

8:15

第一駐車場まで上がってきました

ここには8台程停められるでしょうか、他にはバイクの方が一台です

歩くのが困難な方はこの上の境内まで上がれますよ

5分程で鐘楼が有る黒瀧山不動寺の境内に到着です

今日の目的はアカヤシオと御朱印です

挨拶がてら御朱印をいただける事を確認して

御朱印帳を預けて出発します

鐘楼からの眺めは稲含山が良く見えます

8:26

では、出発

 

 二度三度九十九折れると軽自動車なら通れそうな林道です

右に行けば荒船山まで通じています

先程の林道を左に進み周回して戻る分岐を過ぎて九十九谷へ向かいます

 いよいよアスレチックの始まりのパイプの階段ですよ

 登りきると有りましたよアカヤシオ🌺

ウ~ン・・・でもどうやら早すぎた感じですよ(^^;)

8:38

鎖が有るので安全そうですが左側も崖、油断禁物です

最終の梯子の角度はビックリもん

登りきった後が意外に難関だったりします(*_*)

安堵した所で振り返った風景(´▽`)ホッ

眼下に不動寺、目線には四ッ又山と鹿岳

 尾根道は安心して歩けます 

8:53~9:00

*展望地に寄りました*

やはりアカヤシオはイマイチ蕾の方が多いですね

この岩の上には石祠が鎮座しています

こんな所に良く上げたもんです

ゴツゴツした妙義山の奥には優しそうな榛名山が見えます

 

榛名相馬山と水沢山の間に右から武尊山、その右には燧ケ岳が 見えてます

 鹿岳、四ッ又山の右の山肌には山桜が咲いているのが分かります

集落付近の桜も見事に綺麗でしたよ

先日の降雪の名残が歩行部分に一部ありますがここだけだったかな

 

 

観音岩の分岐の先には石祠があります

 目の前に観音岩が見えてきました

観音岩の基部の観音様は千手観音が多いいのかな

このほかにも岩がくり貫かれ安置されています

9:11~9:30

最上部の優しいお顔の観音様と一緒に展望を楽しみ暫しの休憩

 谷急山と烏帽子岩の後方の雪山は上越国境の山並みでしょう

何度も出たので(笑)

 農業のシンボル稲含山をズームで

これから向かう鷹ノ巣山かな

 石詞の有る分岐まで戻ると少し急坂になります

巻道を使わずに今日も渡ってみましたが

前回より足がおぼつか無いような(´;ω;`)

 

時々アカヤシオやミツバツツジに癒されます

9:58

鷹ノ巣山と降り口の分岐です

9:59~10:04

鷹ノ巣山山頂は三畳ほどの広さですよ

分岐からの急坂を九十九折れで下りると枯れた沢にたどり着きます

 そしてさらに進むと幅の狭い道でガードレールの橋が有ったりしますよ

10:19

九十九谷登山口に出ました

ここからは集落の中をのんびり歩きます

途中に上底瀬不動滝が有るので立ち寄りました

左に不動明王像が祀られたお堂が有り右側に落差3~4㍍の滝があり水量は少なめです

10:27

右から来て正面に進みます

サクラが見頃を迎えていましたよ

なだらかな坂ですが意外に堪えます💦

途中林道が綺麗になっていました

10:51

九十九谷登山口から30分程舗装路林道を歩き谷の分岐まで戻りました 

10:52

右に行けば下山路です

少し疲れたので帰ろうと思い2、3歩進んだ所で

気を取り直して今日の隠れ目的でも有る黒瀧山山頂の登頂へ向かう事にしました

10:59

山頂方向は解ってるので急斜面ですが適当な場所で取り付きました

わっせ!わっせ!と登って行くと踏み跡が現れます

尾根は右側の方だがここも九十九折れなのか

踏み跡は逆らい尾根方向に向かい直登することにしました

 

11:12

取り付いて14分ほどで黒瀧山山頂です

特別展望も無いので登る途中で右の対岸に気持ちよさそうな尾根が見えたので

この先に進んでみる事にします

 ワァ~オ!鹿̪だか熊だか判らないけど見たくないものを見てしまった気分

進んで行くと左に小高くなったところが有ったので行ってみると

展望は良いし尾根伝いに先にも進めそうでしたよ

戻って再び先に進みます

 まだ先には進めそうですがこの先は下りです

進んでも崖のようなので引き返します

11:30~11:55

倒木が有る展望の良い所でランチにしました🍞と🍜

 黒瀧山山頂まで戻り急斜面を降ります

歩き易そうなので今度は尾根沿いを更に進んでみました

再び崖になりそうなので適当に軌道修正

林道方向に舵を取ります

林道から再び寄り道

 大天狗、小天狗にお参り

ここは不動堂の上辺りに位置するのかな

12:25

不動寺に戻りました

アカヤシオはまだ早い感じでしたが

以前より気になっていた黒瀧山の山頂にたどり着く事が出来て

とても満足の山旅でした

 

この後御朱印帳をいただき拝観しました

その様子は後程(__)

山行時間:4時間45分

休憩時間:1時間19分

距離:9.39㎞ 

 

訪問ありがとうございました(__)

 

=====おしまい=====