アーカイブ

【玉原湿原】ブナ地蔵経由で花散歩 2021.07.25

谷川・武尊
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
玉原湿原(1186m)
散歩日 2021.07.25
天気 曇り
メンバー zizi&baba

コースタイム
センターハウス(15:16)➤(15:19)ぶなの湧水➤(15:25)玉原湿原入口➤(15:33)玉原湿原➤
(16:19)ぶな地蔵➤(16:40)ぶなの湧き水➤(16:45)センターハウス
合計時間: 1時間31分
合計距離: 3.94km
累積標高(上り): 131m
累積標高(下り): 112m



もう時刻は3時過ぎなのでセンターハウスには余裕で駐められました
来る途中で多くの車とすれ違ったんだけど手前のラベンダーパークがハイシーズンなのでそれもあるのかな

この地域はクマの目撃情報も多いので何時もより気を配りながら歩かないと

 

クマの看板後ろに咲いてたキンミズヒキ

 

舗装路をテクテク下ってくると帰りに出て来るぶな平入り口が有ります

 

少し進むとぶなの湧き水が有って雨蛙と思われるカエルの石像が置かれてます

 

今日は熊鈴も無いのでスマホから徳永英明の
ヴォーカリストシリーズを流しながら歩きます
そして着いたのが玉原自然環境センター
中には入れなかったけどトイレは使用出来ました

 

反対側には十二山宮が祀られています

 

入り口のマップは大きくてとても見やすいです

 

ここから小尾瀬とも云われるたんばら湿原です
何年ぶりになるのかなとても久しぶりで新鮮な感じ

 

今日見たかったカキランが湿原から玉原湖へ流入口付近に咲いていました

 

可愛いですね

 

コオニユリの蕾にはチョコンとトンボが止まってますʚïɞ.

 

いい雰囲気なんでクマの心配なんてしないで歩きたいのにな〜

 

この先の花の状況はどうなのかなぁ
いつもは左から歩いているので

今日はまだ歩いたことの無い右側へ進んでみます

 

ミズギクが目に留まりましたがそう多くは咲いていません

 

そしてポツンとウメバチソウの蕾
この先で咲いてるのもいくつか見かけたんだけど痛み気味だったのでこの可愛い蕾で

 

キンコウカは終盤で先には高い確率で足長の虫がくっ付いていました

 

babaの好きなモウセンゴケも可愛い花を咲かすんですよね

 

タチギボウシ

 

ミズチドリ

 

コオニユリ

 

 

時間も時間なんでもう誰一人見当たりません(笑)

 

これは何だろうか

 

開放感から閉塞感増し増しの樹林帯へ

 

入る手前にホツツジ

 

入ってみれば良く整備された遊歩道で
木道終点が左からの道と合流点でした

 

少し進んで次の分岐を三角点経由ではなく水源ルートでブナ平へ右折します

 

水源ルートという事で何度か可愛く渡渉しますよ

 

殆どが問題無いんだけど気を抜けないとこも一か所くらい有ったかな

 

それなりに登りも有るんだけど意外に涼しくてそれほど汗ばむ事も無く歩けてます

 

三角点経由と合流
この辺から雨がポツポツと落ちてきました

 

石を抱きかかえています
玉原のタコブナとでもネーミングしてはいかが?(笑)

 

優美なブナ林です

 

ここは秋のチャームポイントになるかも

 

ブナ地蔵

 

こちらはブナ地蔵傍に立つ沼田名木百選のシナノキ

 

最短でセンターハウスへ戻るので右折
雨の方は小雨なのでブナに遮られて殆んど濡れずに歩けてます

 

右折すると背丈程の熊笹が生い茂ってるのでどうなるかと思ったら
丁度日当たりの良い場所だったんだ

 

今度は名木百選のミズメ

 

雨も上がったようだし散歩コースに最適気持ちが良い

 

舗装路も見えてきました

 

これにて周回終了

 

お疲れさまでした
久しぶりのプチ玉原散策を楽しんで
今度は遠のいていた鹿俣山まで久しぶりに足を延ばしてみようかな~

なんて思ったりしましたが。。。

 

*****訪問ありがとうございました*****
***また遊びに来てね(@^^)/~~~***

タイトルとURLをコピーしました