飯豊連峰を間近で見られる【倉手山】2019・05・05

山形県
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回はチョット遠いので前乗りで道の駅関川で車中泊をしました
余裕をもって出発して高速を予定より手前で下り
海を目指し北上して海岸線を走り寄り道しながら
宿泊地に向かいました
何度か車中泊はしていますが何故かウキウキします(笑)
7:32 倉手山の冬季駐車場の近くの端から眺めた風景
建物は国民宿舎飯豊梅花皮荘です
既に沢山の駐車有り、もう先行者がこんなに居るのかな?
ゲートが空いていればもう少し先まで
車で行けますが暫しの車道歩きです
20分ほど歩き登山口に着きました
先の右側が本来の駐車場のようです
歩いてくる途中にミズバショウやカタクリなど咲いていましたよ
7:56 では、登ります
初っ端から凄い急登です
8:30 30分程登って開けた場所に出て一休み
あの山がどうやら倉手山のようです
残雪も出てきて楽しくなってきましたよ
朝日連峰も良く見えています
毛根を上から覗いてみました(笑)
春の訪れを告げる根開きでした
気持ちの良い尾根歩きです
残雪に負けぬほどタムシバが白く綺麗です
9:37 ようやく山頂、その先には飯豊連峰も見えてきました
中央最奥には西吾妻山も見えてるのかな
飯豊山、烏帽子岳
北股岳、梶川峰、地神山
鉾立峰、エブリ差岳、前エブリ差岳
枯松山、大境山
朝日連峰
三脚を持たないのでブレぬ様にこれでも真剣に撮影してます
飯豊山とバアバ
10:23 素適な景色を見ながらランチ
今日はカートリッジを買って来たのでラーメンも有ります
頼母木小屋下にシュプールと人影が見えます
滑る登るを繰り返してるのか・・・凄い(*_*)
10:51 まだまだ名残惜しいですがそろそろ戻りましょう
ジジババ隊が好む丁度良い残雪歩き
アチコチで雪解け水が流れ轟音を立てています
キビタキちゃん
 
見つかっちゃった~❓と覗き込むウグイスちゃん
美しい歌声をありがとね
疲れも取れるよ
登山口近くの駐車場です
エゾエンゴサクかな
キクザキイチゲ
豊かな流れ
12:33 到着しました
山行時間:5時間3分
停止時間:2時間12分
歩行距離:7.9㎞
=====訪問ありがとうございました(__)=====